ファクタリングで即日資金調達を実現

  • ファクタリングで即日資金調達を実現

    • ファクタリングを利用することで、経営資金を即日入金させることができます。金融機関のように、担保や保証人を掲示する必要もなく、スムーズな資金繰りを実現できるのがファクタリングの魅力です。

      繁忙期の人材補強や、売上増大のための設備投資のための資金を捻出するにも、経営状況が良くない場合には、資金調達が上手くいかない場合も多いものです。
      ファクタリングを活用すれば、税金の滞納や、公共料金の未払いがある状態であっても、資金繰りが円滑になるのです。

      即日のファクタリングに関する情報を公開中です。

      多くの会社では、ホームページからの申請を行えます。

      経営資金が必要なタイミングで即日入金を実現できるのです。申請にあたっては、契約に関する書類があれば問題ありません。特別な手間もなく、必要な運転資金を即日入金させられるのです。景気後退により、支払いサイトは長期化の傾向が見られています。


      取引先からの入金を待っていては、経営が行き詰まってしまう企業も少なくないでしょう。
      売掛金を現金化することにより、資金繰りに悩むことはなくなるのです。


      ファクタリングのような売掛債権の割引には、取引先の承諾が必要となると考える方も多いものです。



      会社によっては、取引先に承諾を取る必要がない、2社間ファクタリングを提供しているところもあります。



      得意先に知られることなく、売掛債権を現金に替えることができるのです。

      売掛債権の相手先が倒産しても、債務を保証しなくて良いケースも少なくありません。必要なタイミングで運転資金を即日入金できるのです。